ダークユニバース

 

「ダーク・ユニバース」

ユニバーサル・ピクチャーズは1930年『西部戦線異状なし』でアカデミー賞作品賞を受賞していますが、1931年の『魔人ドラキュラ』『フランケンシュタイン』を皮切りに、ミイラ男、狼男、半魚人、透明人間といったユニバーサル・モンスターズと呼ばれるホラー映画、モンスターが活躍する映画を次々に製作して名を上げた会社なんです。

「ダーク・ユニバース」は、ユニバーサルが往年手がけてきた伝説的なこのユニバーサル・モンスターズ「古き良きハリウッドのモンスター」を現代に蘇らせるプロジェクトです。

そして実現するかはわかりませんが、アベンジャーの様にシリーズ化して同じ世界観の中に置くことで、互いの共演や対決を可能にもなるんだとか。

いずれにしてもかなり気合いの入ったプロジェクトとと思われ

第一作目の主役はトム・クルーズです。

今後は透明人間をジョニー・デップが、フランケンシュタインをハビエル・バルデムが演じることが発表されています。

 


「ダーク・ユニバース」特別映像

 

ダーク・ユニバース1作目『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』は、1932年に公開された映画『ミイラ再生』のリブート作品です。

トムクルーズ大好きな私としては絶対観に行くぞとワクワクしています。

 

リブート??って何?リメイクのこと?

映画でいうリブートとリメイクの違い

リメイク 

以前に作られた映画を参考にして、作り直されたもの。その場合、オリジナル版の映画は原案、リメイク元とされ、基本的に設定やストーリーは原案と大きく変わらない。

リブート

以前に作られた作品で、原作が同じものでも、全く違う視点で作りなおしたもの。こちらは、設定やストーリーが前作とは大幅に違う作品になる。

 

どちらのタイプにしても、今後もフランケンシュタインや透明人間、魔人ドラキュラなど、ハリウッドの伝説的モンスターを次々と登場していく予定です。

ダークユニバースでわくわくしています。 

 

おすすめの記事